小学校教師「れれれさる」の日記です。現在、6年生を担任しています。


by rerere-saru

<   2006年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 今日は朝から健康診断でした。昨日一昨日と禁酒をしてのぞんだのですが、果たして結果は・・・?採血がなかなかすんなりいかなくて結局両腕に注射針の跡があります。
 その後、すぐ出張でしたので、そのまま出かけていきました。今日は一日、研究会の常任委員会がありました。今日から3日間、研究会のメンバーとずっと顔をあわせることになります。この時期は冷房のある学校は出張先として人気があります。今日も冷房のある学校を借りての常任委員会でした。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-31 22:02 | れれれさるの学級日誌
 「怒り心頭に達する」「あいそをふりまく」「あとで後悔した」「一番最後」「従来から」・・・これらはすべて、本来の使い方とは違う慣用句や意味が重複している言葉です。文化庁の「国語に関する世論調査」で、間違った使い方のほうが多かったものだそうですが、僕も「あれ?」と悩んでしまうものもありました。このあたりは、国語の授業で紹介したほうがいいなと思いました。c0030103_1158569.jpg
 さて、今日は横浜に行ってきました。大桟橋と開港資料館を見ました。横浜港の歴史や関内付近のかつての様子がいろいろとわかり、なるほど・・・と思うことばかりでした。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-30 22:58 | れれれさるの学級日誌
c0030103_2075543.jpg
 今日は学校の校庭で盆踊りがありました。先生たちも交代で出勤してパトロールをします。僕も夕方から学校に行きました。
 校庭には大きなやぐらが組まれ、夜店もたくさん出ていました。6時半ごろから人も多く集まり、盆踊りらしくなってきました。
 校庭を歩いていると中学生たちにたくさん会いました。今のクラスの子にも会いましたが、断然中学生のほうがたくさんいたような感じでした。懐かしい顔にも会えて楽しい時間でした。
 盆踊りは、子どもたちにアイスが配られ花火が上がるとそろそろ終わりになります。畑地帯ですので、大きな打ち上げ花火がここの名物です。それに加え、今日はナイアガラの滝の仕掛け花火もありました。
 夜9時ぐらいに学校をあとにして帰ってきました。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-29 23:07 | れれれさるの学級日誌
 今日は小学校教育研究会の研究大会があり出かけていきました。最初にいくつかの研究会が年々順番で2研究会ずつ合同で発表する分科会があります。僕の所属している社会科研究会が今年家庭科の研究会と合同で発表することになっていました。違う研究会の人とこれまで何度か打ち合わせをして今日の発表を迎えました。2つの教科ということで間を貫くテーマが必要になります。そこで今回は『食育』をテーマにそれぞれの教科の特徴を生かして発表をしました。 
 僕は、2つ仕事があったのですが、最初の仕事が家庭科研究会の先生が会場で模擬授業をする際の生徒役でした。だしからちゃんととったお味噌汁とインスタントのお味噌汁を飲み比べて感想を言うという役割でした。大勢の先生たちのいる前で子ども役をするのは少し照れましたが、おいしいお味噌汁を飲めるという特典つきでしたので、楽しかったです。もう一つは食育に絡めて、授業実践例を簡単に紹介する仕事もありました。
 発表するのは大変ですが、なにはともあれ冷房の効いた場所で仕事ができるのは少し幸せでした。
 
このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-28 22:46 | れれれさるの学級日誌
 今日はサマーチャレンジの3日目でした。今日のコーナーは、前半実験教室、後半水泳ということで本当に大忙しでした。特に実験教室は僕が担当者だったので、準備が大変でした。c0030103_10312244.jpg
 実験教室は『電池』をテーマにやりました。まず、マンガン電池の仕組みを知るために分解して電池の構造を学びました。その後、その構造を生かして備長炭電池を作ってみました。今日のために備長炭やらICメロディやらソーラーモータやらをいろいろと買ってもらいました。あわせてレモンに亜鉛板と銅板をさした果物電池も作ってみました。比較的備長炭電池の方が大きな電気が起こっていたようでした。最後にペットボトルとアルミテープと温度で色が変化するサーモテープを作って実験教室は終了しました。
 後半はプール。すぐに移動しなくてはいけないので、実は実験教室の時から水着をしたにはいていました。いつもなら学年150人以上いるのですが、今日は70人程度。プールもゆったりと使えました。これぐらいの人数ならしっかりと指導できるなと思いました。
 サマーチャレンジも今日で一旦終了。後半は八月末に3日間予定されています。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-27 22:31 | れれれさるの学級日誌
 本当に久しぶりに太陽を見た気がします。今日は久しぶりに晴れ、暑い一日でした。
 今日もサマーチャレンジ。子どもたちが登校してきます。5年生の今日のコーナーは、前半は『算数名人』。参加した子どもたちは算数のプリントをがんばってやっていました。
 後半は『サッカー教室』今日はJリーグの川﨑フロンターレにご協力いただき、フロンターレのコーチがサッカー教室を開いてくれました。ボールを使ったゲーム的な運動が主なものだったのですが、見ている僕らも「やってみたいな」と思うものも多く、楽しい1時間でした。最後にフロンターレの選手のカードを一人1枚ずついただきました。先生も1枚いただけるというので喜んでいただきました。ぼくがもらったのは「中村憲剛選手」のものだったのですが、すでに持っていたので残念だなと思っていたら近くにいた子どもが「ジュニーニョ選手」と交換してくれるというので迷わず交換してもらいました。
 午後は、いろいろな会議と研修会。夏休みに会議、研修漬けは正直ちょっとつらいですね・・・。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-26 21:49 | れれれさるの学級日誌
 今日から『サマーチャレンジ』が始まりました。昨年度から、2学期制にあわせて夏休みに子どもたちの希望者を学校に数日間呼んで、補習やら各種教室やらを開催しています。今年は2年目ということもあり、コーナーの内容が充実してきました。算数の補習のほか、名曲を聴くコーナー、サッカー教室、水泳、実験教室、工作教室、ネイチャーゲームなどがあります。あらかじめ参加申し込みを受け付けておきましたので、参加者は日によって差がありますが、毎日各学年50~80人ぐらいの子どもたちが登校してきます。
 今日は5年生は、『算数名人』と『名曲を聴こう』というコーナーでした。名曲を聴こうでは、音楽室で1時間、ベートーベンやモーツァルトの曲をゆっくりと聴くことができました。普段の45分の授業ではなかなか出来ないことができるのもこのサマーチャレンジのよさだあなと感じました。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-25 22:39 | れれれさるの学級日誌
c0030103_18304468.jpg
 まったくこの雨か曇りばかりの天気はいつまで続くのでしょうか?ニュースでは大雨による被害も毎日のように報じられていますし、関東でも久しく太陽を見ていない気がします。学校農園のひまわりも太陽が待ち遠しそうです。
 今日は学校に行きました。学年で研究やそのほかいろいろと話をしなくてはいけなかったので、4人とも出勤して、午前中はいろいろと話をしました。午後は雨の降る中ではありましたが、明日からのサマーチャレンジでの水泳のためにプールを掃除しました。明日からは雨が上がってくれるといいのですが・・・。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-24 21:30 | れれれさるの学級日誌
 先生の夏休みというと、よく「いっぱい休めていいでしょう」と言われます。たしかに昔はそうでした。特に土曜日も学校があったころは、その振り替えを夏休みに取れることもあってたくさん休めました。でも、今は夏休みといっても出勤や出張や研修がけっこう続きます。夏休みとして堂々と休めるのは『夏期休暇』と呼ばれる5日間の休みだけです。去年は、1日も年休を使わない間に夏休みが終わってしまいました。今年は、研修が少し減ったので、4~5日は年休をとれそうです。とはいえ、火曜日からは「サマーチャレンジ」という子どもたちが学校に来る日が3日間続きますし、8月3日までは出張がいろいろと入っていますので、まだまだ夏休み気分にはなれそうにありません。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-23 18:28 | れれれさるの学級日誌
c0030103_14225424.jpg
 今日は、もらったチケットで等々力まで川﨑フロンターレ対浦和レッズ戦を見てきました。等々力はそんなに遠くないのですが、なかなかこれまでサッカーを見に行く機会があまり多くはありませんでした。今回は、好きなレッズがやってくるということで行きたいなと思っていたら、たまたまクラスの子からチケットが余ったのをもらい、やってきました。
 もらったのがホームAゾーンのチケットでしたので、フロンターレ側の応援席でした。入ってみると試合開始3時間前にもかかわらず席はけっこう埋まっていて空席を探していると、かつて同じ職場だった人から呼び止められ一緒に見ることになりました。その人はフロンターレのファンなので結局あまりおおっぴらにレッズの話はできませんでしたが、いろいろと話ができて一人で見るよりはずいぶん良かったです。
 試合は、一人退場になったもののレッズが2対0で勝ち、フロンターレは首位陥落。逆にレッズが優勝戦線に踏みとどまった形になりました。
 野球の試合に慣れていると、盛り上がる場面が今ひとつ・・・と思うサッカー観戦ですが、180分叫びっぱなしのサポーターたち(特にレッズ側ですが・・・)の応援を生で見られたのは楽しかったです。

このブログを応援してくださる方は、クリックしていただけると嬉しいです。
ランキングサイトが開きます。

  ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by rerere-saru | 2006-07-22 23:22 | れれれさるの学級日誌