小学校教師「れれれさる」の日記です。現在、6年生を担任しています。


by rerere-saru

オランダベルギー旅行1日目

1日目

KLM航空
差額70ユーロを支払い、非常口前の席に変更
足がのばせるのがよかった
機体はB747ジャンボジェット
たぶんこの先ジャンボに乗ることはもうないのでは?
11時間半
機内食2回
一回目はチキンとパスタ
味はいまいち
フライトアテンダントは日本語が話せるスタッフ多い
機内はほとんど日本人でほぼ満席
途中1回だけベルトサインがあったものの、ほとんど揺れず
本を読んだり、映画をみたりするが
あまり長続きしない
ずっと座ってばかりもつらい
途中何度かたって屈伸運度をする
それにはもって付けの場所
でもトイレ前のため、落ち着かない
途中、スモールトラブルとのアナウンス
何かと思ったらモニターが表示できなくなっていた
着陸まで2時間を切って2回目の機内食
お世辞にもおいしいとは言えないモノだが、
職業柄残すことに慣れていないため、完食する
機内ではほとんど寝られず
日本時間では日中なのが原因か
窓の外を見るとオランダの大地が
ベルトサインがでて着陸態勢
機長のクルーへの着席指示の英語だけ聞き取れた
無事スキポール空港に着陸
飛行機を降り、入国審査
何も聞かれないかと思ったら
「トラベル?サイトシーイング?」と繰り返し聞かれた
長時間座っていたせいで、歩くとなんだかふわふわする感じがする
荷物をとってツアーバスに乗る
快適なバスだが冷房がききすぎている
高速道路からの車窓は、時折オランダっぽい風車が見られる
田園風景が続き、牛などが飼われている中規模の牧場がたくさんある
追い越す車が気になる
フォルクスワーゲン、アウディ、オペル、ベンツ、BMWなどに紛れてトヨタ、スズキ、ニッサンの日本車も
1時間半ぐらい走ってうとうとしかけた頃、オランダからベルギーに入るというアナウンスで起きる
ベルギーへの入国は、実にあっけない
日本で言う県境を越えるぐらいのもの
よほど意識していないとわからない
サービスエリアのようなところで休憩
売店でサンドイッチや飲み物を買う
初めてユーロをつかいお釣りをもらう
その後、再び高速を走りホテルへ
途中雨が降っている
このあたりでは目まぐるしく天気が変わることは別にめずらしくないそう
ブリュッセルの空港が見えてきて、ホテルに着く
カードキーをもらい部屋に入る
夕方7時前
まだまだ明るい
日本時間では夜中の1時台
体的には若干夜更かししている感じなのだろうか

食事は今日はでないので途中で買ったものを食べて早めの就寝
[PR]
by rerere-saru | 2011-08-04 17:33 | れれれさるの旅日記