小学校教師「れれれさる」の日記です。現在、6年生を担任しています。


by rerere-saru

音大生による木管五重奏出前授業♪(・∇・)

 今日は、受験のため休んでいた子達がほとんど戻ってきました。第一志望に合格した子もいれば、なかなかいい結果にはならなかった子もいましたので、全員の前では「おかえりなさい」とみんなで拍手をするといった感じで迎えました。あと一人で、全員がそろいます。来週には全員集合できるのではないかなと思います。
 来週の月曜日で卒業式まであと28日となります。クラスの人数が28人なので、来週から卒業式までのカウントダウンをしようと思います。今日は、子ども達に1人1日選んでもらって、カウントダウンの紙に日付とメッセージを書いてもらいました。
 さて、今日の午後、同じ区内にある音楽大学の学生さんによる木管五重奏の出前授業がありました。フルート、オーボエ、ホルン、ファゴット、クラリネットとパーカッションによる6人の編成で演奏をしてくださいました。楽器紹介などもあり、学生らしく工夫されたプログラムでした。最後に、アンコールとしてうちの学校の校歌の演奏にあわせて、子ども達もいっしょに歌いました。
c0030103_21164431.jpg
演奏会が終わると、うちのクラスの吹奏楽部の二人が、ぱっと自分が普段やっている楽器を演奏していた学生さんの所にかけよって、音を上手くだすアドバイスを真剣な表情で聞いているのが印象的でした。



放課後は、いつものように部活に打ち合わせ。今週もあっという間に終わってしまいました。
[PR]
by rerere-saru | 2009-02-06 23:17